読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazbouzuの日記

サケ、サクラマス、ヒラメ、ブリ、ヒラマサ、ロックフィッシュなどの海釣りのブログです。読書登録で応援して下さい。http://kazbouzu.hatenablog.com

釣りのできない気温

その他

帯広出張の朝

全国的に寒波到来ですが。。。

帯広周辺は特に凄い。

熱中症に夏は悩まされますが、僕はまだ寒くてできない気温より、暑いほうがいい。

f:id:kazbouzu:20170115152553j:image

22℃ではありません。

 

マイナス22℃です。

 

【苫小牧:ニシン】あかんよ!

小物釣り 釣り記事

16-12/17 釣行blog

期待して読んで頂く方々には申し訳ないblog。

17:00自宅出発。。

19:00苫小牧西港 勇払埠頭到着。釣り開始。気温は-6と前回より暖か。風もなくひどい寒さは感じない。

 

海面に明かりを照らして、釣っている人も何人も。

f:id:kazbouzu:20161218151344j:image

f:id:kazbouzu:20161218151359j:image

しかし、ニシンは廻って来ない。。。

 

しまいにはアザラシの赤ちゃんが現れて、照らされた海面で泳いだり、釣り糸につけられた電気浮きの周りで遊び出す。

 

あかんよ!!そんな所で遊んだら。。。。

アザラシはお魚を食べますから。。。。

つまり魚は寄り付きませんよね。それでは。。。。。

 

嗚〜呼。またbouzu。。。3時間寒いだけ❄️

【苫小牧: ニシン】ニシン来たかと?

小物釣り 釣り記事

2016年 12/10 釣行blog

 

久しぶりの更新。

サケシーズン終了あたりから、急な家の引越しやら何やらで、毎週行っていた夏から秋の釣りから、遠ざかる事1ヵ月半。北海道は全域が雪景色となり、玄関から靴を履くまでが、釣りに行くための大きな関門となりました。

 

しかし、積丹ではホッケ、日高や襟裳ではカジカ、マツカワ。各地でチカなど、お魚情報が入って来ます。

 

そんな中で苫小牧の、秋にサバ釣りをした勇払埠頭で、ニシンが来ているとの情報。

しかも暗くなってから車からライト照らして釣るとの事。

10日日中は少し晴れ間も見られるが冷たい風が吹いていました。

 

16:00自宅出発。雪の路面でノロノロ運転。到着した頃には辺りは真っ暗。

ゆっくり準備し。。。。

 

19:00釣りを開始。

海面の方が温度が高い為、海面から湯気が出ている。

f:id:kazbouzu:20161211015731j:image

ヒーターの着いていた車内から準備の為に数分薄着で出たら、一瞬で身体が冷える感覚。

何度だ?いったい?

f:id:kazbouzu:20161211015716j:image

そりゃあ、、、 寒いはず😨-8℃

風でも吹けば体感温度は-10℃以下か。。。。

 

釣りの方は。。。

周りの釣り人、誰も竿が動かず。。。

f:id:kazbouzu:20161211020133j:image

ソーラン節の様に、ニシン本当に来たのか?とカモメに聞きたい気分。

 

ヤレヤレ。。。。ソーランですよ本当に。この寒い中3時間bouzuは!!次回は玄関までの心の戦いが厳しくなる。

 

この冬はコタツの番人か。。。。

【苫小牧:ロックフィッシュ】仕事の後チョイ釣り

釣り記事 ロックフィッシュ

16-10/22 釣行blog

 

苫小牧にて仕事の後、西港:造船所裏?にてロックフィッシュゲームを(^_^)

お天気はパラパラ雨模様。

f:id:kazbouzu:20161022160335j:image

f:id:kazbouzu:20161022160343j:image

以前は虹の出た🌈漁港。

 

pm3:00〜4:00迄のチョイ釣り。

前回の室蘭沖防波堤からベイトフィネス(ベイトリールでの釣り)にはまってしまいました。少しロックフィッシュのアクションやセッティングもわかった事もあり、うまく釣れる様になりました。

 

一投目。。。アクションしてすぐ。。

 

コンコン!!!っと。。。

 

そして20cmのソイ!get(^_^)

f:id:kazbouzu:20161022190207j:image

f:id:kazbouzu:20161022190227j:image

そして2。。3投目とワンキャスト、ワンヒット(^_^)

 

もしかして凄く上手くなったのか?

そんな気分(^_^)

そして。。。グググ〜〜と引かれてロッドが曲がる。

25cmのアイナメ

f:id:kazbouzu:20161022191051j:image

もっと大きいかと思った。

元気な引きでした。

 

そしてその後も強い引きがあったが、、、ラインブレイクで終了。。

 

明日も仕事だし。買い物も約束したから終了。

 

ps:本日blog以降は釣行blogの場合、【  】内に場所と対象魚を記載します。

見やすさup。皆様からの応援ポチッとをお願いします。

 

昨日のアイナメ、

釣り記事 サケ、マス その他

16-10/16 釣行blog

 

今日は歌別へサケを確認に。

 

もうすっかり以前の混雑や賑わいは今日もありません。

満潮はpm3:12。それに合わせてpm0:00釣りを開始。でも誰も釣れていない。

 

静かな歌別。

f:id:kazbouzu:20161016210932j:image

f:id:kazbouzu:20161016210943j:image

あまりに釣れないから、秋景色の歌別。

f:id:kazbouzu:20161016211021j:image

f:id:kazbouzu:20161016211031j:image

そしてpm5:00まで誰も釣れていない。

 

何度かライズもあったがずっと静かな歌別港でした。。。

 

家に戻り昨日のアイナメは一夜干しにしたので、ホッケみたいに塩焼きに(^_^)

f:id:kazbouzu:20161016211307j:image

ご馳走様でした。(^_^)

沖堤に行きてぇ〜!

ロックフィッシュ 釣り記事

16-10/15 釣行blog

 

オヤジと行った室蘭の沖防波堤での、アブラコ、ソイの引きと当たりの感触をもう一度!!

 

もう一度、沖防波堤に行きてえ〜!!と言う事で、weekdayの間に波とお天気確認し、金曜日夜に船屋さんに電話。一人で渡る人も多数とのことで、一人で参加もOK(^_^)。

 

am6:00出航に間に合う様に自宅出発。

出航前に渡し場所の確認。

 

今回は白灯台の沖防波堤。

(画像地図はnetから転載させて頂きました。)

f:id:kazbouzu:20161015193906j:image

これで南と白灯台は行きました。

 

そして出航!!

f:id:kazbouzu:20161015194020j:image

いつもの様に間も無く到着。

朝焼けの白鳥大橋を目の前にキャスト開始。

f:id:kazbouzu:20161015194150j:image

f:id:kazbouzu:20161015194214j:image

今日は前回と違い中心の島周りからスタート。前回同様、ガヤ(エゾメバル)がガヤガヤご挨拶。

 

今回はガヤをかわしてリトリーブをできる様に予習済み。それでも何度もガヤのバイトとご挨拶。こんにちは😃と上がって来ます。

 

でも前回より早くアブラコ(アイナメ)のバイト。グングン引いて、頭を振る独特の引き。そしてランディングしget!!!35cmのアイナメ(^_^)

f:id:kazbouzu:20161015214848j:image

そして2匹目。。。

 

その後。。。何かゴンっとぶつかる様な当たり。そして根掛かりの様な動きのない引き。これはソイ??

そう思ったが違う。全く暴れず時々引く感じ。。。魚影が見えてビックリ‼️

 

大きいヒキガエルの様なお腹。

わあぁ〜デカイ。。マカジカ。

でもタモが遠い!!!竿を離せない!!

届かない。。。。バシャバシャ。。。と水面に出た途端、急な抵抗。

 

ブチん!!とボキン!と合わさった音。

 

ラインで無く針が折れて魚は海へ。。。

逃した魚はデカイと言うが、また次の宿題(目標)が残った。

 

結局、小さいアイナメはリリースする余裕の状態で、4匹get。

f:id:kazbouzu:20161015215934j:image

40〜30cmの4匹のみ連れて帰る。(^_^)

 

そして終わる時間に、、、船が沖防波堤に迎えに来てくれる。

楽しい時間は、早く過ぎるもので、、。

f:id:kazbouzu:20161015225914j:image

大黒島に後ろ髪を引かれながら、、

 

今年中にもう一度、宿題(目標)を達成しに来ようと思った。

 

でも今朝の気温もスタート時点で、車の外気温計も国道にある温度表示盤も1℃だった。

次来るときは、釣ってる時間が1℃の中かも、、、。(寒い😨)

 

ps:皆様からの応援ポチッとをお願いします。鮭の写真をクリックして下さいね。

 

 

 

大風吹けば、、、

釣り記事 サケ、マス

16-10/10 釣行blog

 

昨日はお仕事。祝日の今日は完全なお休み(^_^)

家の用事も無いし、自由に釣りに出掛けられる1日。

いつでも出られるとなると、腰が重くなるもので、、、愛犬とお布団の中でヌクヌクtimeが、午前中いっぱい続く。

 

愛犬も僕の顔を見ながら、「kazはどうせbouzuだから、このまま布団でヌクヌクしようよ」と誘惑。

 

愛犬の誘惑に負けず、am11:30に家を出発。目指すは襟裳の鮭の聖地。歌別港(^_^)

 

海を見ながら、車を走らせます。

運転しながら海を確認していてわかった事は、太陽が出て日差しはあるが、凄い強い風と波!白波が防波堤に当たり越波!

 

pm1:00到着。いつもの賑わいは無く駐車場もガラ空き。でも鮭は跳ねている。

チャンス!自由に釣れる!

f:id:kazbouzu:20161010222710j:image

f:id:kazbouzu:20161010222725j:image

そう思ったが甘かった、、、人が少ない理由がその後すぐにわかる。

 

準備を終え出陣。鮭跳ねた沖を目指し、、、キャスト!!

ビューん、ビューんと大風。

 

あれれ、、、

 

ウキのついたルアーは、、、目の前の水面へ。。。ポトン⤵︎

 

ダメだ風で飛ばない。ならば人も少ないから風上の位置へ、、、、。

 

ダメだ。風上は越波でザブンザブンしている。

 

結局、投げられる位置で釣りをするが、風に乗せて投げたルアーは大きく風に流され 、沢山のラインが出てあらぬ方向に飛ぶ、と言うか飛んでいく。

 

釣れている人もいなくは無いが、気温以上に凄く低い体感温度。これは人もいないはずだ。。。

それでも修行と我慢し17:00まで。

 

結局、僕は愛犬の言う通りbouzu。

愛犬とヌクヌクしていた方が良かったか。。。。。

 

わかった事。浮きルアーは、、、、

 

大風吹けば、、、、

 

釣りにくい。

 

残念。

 

ps:皆様からの応援を鮭の写真をポチッとする事でお願いします。