読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazbouzuの日記

サケ、サクラマス、ヒラメ、ブリ、ヒラマサ、ロックフィッシュなどの海釣りのブログです。読書登録で応援して下さい。http://kazbouzu.hatenablog.com

朝早く起きて沖堤

釣り記事 小物釣り ロックフィッシュ

16-9/24 釣行blog

 

今日は基本的に一人では渡して貰えない、室蘭港の沖防波堤へ。

 

ENDOの日記(はてなblog)を参考に乗り場に向かう。am3:00出発。5:00到着して6:00の出航を準備しながら待ちます。f:id:kazbouzu:20160924210311j:image

f:id:kazbouzu:20160924210334j:image

渡してもらう沖防波堤は到着の早い人順に、南-北-赤-白などから選びます。

外海に一番近いのは南防波堤で、ロックフィッシュなどを中心によく釣れるポイントとの事。今回北は数日前に大会が開かれ、大勢の参加者が渡り場荒れしているだろうとの事。僕達2人(オヤジと私)は南を希望して、一人で参加していた人の3人で渡ることになりました。

そして6:00いよいよ出航(^_^)

f:id:kazbouzu:20160924210951j:imagef:id:kazbouzu:20160924211015j:image

すぐに南防波堤へ到着。

f:id:kazbouzu:20160924223101j:image

そして灯台の下で投げ釣りとルアー釣りを開始。

投げてすぐに。。。コンコンとオヤジの竿に魚。。。30秒程度でエゾメバル(ガヤ)が釣れる。しかしこの魚はすぐ釣れる外道のお魚。リリースして投げるとまたすぐガヤ。それから10:30頃までずっとルアーも投げ釣りもガヤガヤガヤガヤ。。。大小様々なガヤ。それに混じり時々小さいソイが釣れる。

これエゾメバル(ガヤ)です。

f:id:kazbouzu:20160925071358j:image

これはチビソイ(お目当のソイですが、サイズがね。。。)5cm程度。(^_^)

f:id:kazbouzu:20160925071520j:image

 

10:30  同じくコンコンとほぼ同じ様なあたりの後。。。ヒット!!(^_^)

だけど違う。。頭を振る振る(^_^)m

これはアイナメ(北海道ではアブラコ)

しばしのファイトの後、お目当のアイナメget!

f:id:kazbouzu:20160924223907p:image

 

30cmのアイナメ(^_^)

f:id:kazbouzu:20160925071544j:image

 

そして同じポイントにてコンコン後、ガン!と根掛かりかと思う動きの無い引きの後、凄いファイト!

オヤジ!!タモ!タモの叫びと共に海面から37cmのソイ(^_^)get

f:id:kazbouzu:20160924224251p:image

そして楽しかった沖防波堤での釣りはお迎えの船と共に終了。そして12:00頃に元の乗り場に(^_^)

f:id:kazbouzu:20160924224530j:image

f:id:kazbouzu:20160924224627j:image

オヤジはここまで良く釣れると言われている沖防波堤に来てガヤのみのボーズ。

そこで前回釣れたチカを釣ろうとの話になり室蘭港フェリー乗り場のチカ釣り場へ。

そこで30匹程度チカを釣りました。

 

しかし一つ。これまで僕に釣りの楽しさを教えてくれたオヤジですが、、、

???と思っていた事が、はっきりしました。

 

それは、、、

チカ釣りの時、群れが来てもアタフタするだけ。

群れが過ぎてから投入。

最後には、チカと一緒に釣れたサバの針を外そうとして、サバに暴れられ親指の付け根と指先に針を刺して、動けなくなっていました。

沖防波堤でも投げては根掛かり、投げては根掛かり。魚どころか地球ばっかり釣っていた。

サケ釣りでも横に投げて隣の人にかけたり、投げてはリールのベイルを返さず直前の水面にボッチャリ!!しまいには糸が切れて、浮きルアー毎沖に流したり。。

 

わかっちゃいました。

残念ですが、オヤジは釣りがあまり上手ではありません。

 

オヤジ曰く、「京都の魚と違う」らしい。

でも楽しかった。との感想をくれました。

手はかかりますが。。。楽しければOK(^_^)

また行きましょうね(^_^)m

 

それにしても快晴で風、波の無い、いいお天気の1日でした。

 

ps:皆さんのblogランキングポチッともお願いしますね(^_^)